身の毛もよだつ!怖い話まとめ‼サクッと読める短編、本格的な中編、じっくり楽しめる長編に分けてご紹介します!


某掲示板の「死ぬほど洒落にならない話を集めてみない?」のスレッドが登場して以降、ネットには本当にたくさんの怖い話が投稿されてきました。

そんな数ある怖い話、洒落怖の中から、本気で怖い!身の毛もよだつ怖い話を傑作選としてご紹介しちゃいます!

今回は作品の長さで短編、中編、長編と分けて、その時の気分と時間に合わせて読んでいただけるようにしています。

サクッと読める短編から、短時間で読めながらも本格的ホラーが楽しめる中編、怖さもさることながらストーリー性もじっくり楽しめる長編まで、皆さんの気分に合わせて読んでみてくださいね!

サクッと読める短編作品

それではまずは5分以内でサクッと読める、~3,000文字程度の作品をご紹介します!

背筋がゾクッとするような話から、読み終わった後にネットリまとわりつくような怖い話まで。

正体がわかったり、結論がわかるまで書いてない短編だからこその怖さがそこにはあります。。。

遺言ビデオ

種別:短編(約600文字)読了時間:約1分
概要:山登りが趣味の男性。慣れてくるうちに難しい山に挑戦したくなるが・・・

コンビニのモニター

種別:短編(約1,600文字)読了時間:約3分
概要:コンビニでバイトをしている後輩から聞いた話。深夜、暇なためバックルームでくつろいでいると、監視カメラのモニターに映る女性の姿が・・・

くねくね

種別:短編(約2,300文字)読了時間:約4分
概要:秋田にある祖母の実家で田んぼで遊んでいた子供のころ。田んぼの奥になにかがいるのを発見した投稿主・・・。

海からやってくるモノ

種別:短編(約2,300文字)読了時間:約4分
概要:海に行くことを断固として拒否する投稿者の同僚。同僚が語った、「理由」とは・・・。

猿夢(さるゆめ)

種別:短編(約2,600文字)読了時間:約5分
概要:夢の続きを見たいと思ったことは、だれもが一度は思ったことがあるでしょう。しかしそれがとても恐ろしい夢だった場合は・・・。

本気で怖い!本格ホラーが楽しめる中編作品

洒落怖の中でも人気の高い10~30分で読み終われる、~10,000文字程度の作品。

一般の方にも知られている作品「きさらぎ駅」など数々の名作もこの中編に含まれる作品が多いです。

「読みやすい」「マジで怖い」「読み終わった後のスッキリ感」が得られやすいのも中編作品の特徴となっています。

きさらぎ駅

種別:中編(約4,500文字)読了時間:約7分
概要:某掲示板発の伝説級の投稿。電車で帰宅中の投稿者「あすみ」。ふと気が付くと20分以上走り続けてるとのこと。「きさらぎ駅」という駅に止まったので降りてみるが・・・

八尺様

種別:中編(約6,000文字)読了時間:約10分
概要:春休み、祖父母の家でつろいでいる投稿者。なにか不自然な「音」がするため、そちらを見ると、そこには・・・

逆さの樵面(きこりめん)

種別:中編(約7,600文字)読了時間:約13分
概要:室町時代から続く千羽神楽(せんばかぐら)も長い年月のなかで失われる演目も存在する。そんな中、ある旧家から演目で使用する面が見つかったことから物語は始まる。

2階の小屋/失踪した少女S?

種別:中編(約10,000文字)読了時間:約17分
概要:サークル仲間と旅行へ行くこととなった投稿主。泊まる予定の民宿の横には古い小屋が建っており、退屈しのぎに探検しに行くが・・・。

ヒッチハイク

種別:中編(約13,500文字)読了時間:約22分
概要:大学卒業後、就職もせず時間を持て余す俺(投稿者)とカズヤ。カズヤの「ヒッチハイクで日本横断しよう」の一声にノリノリの2人だったが、乗せてもらった車には・・・

※下ネタ注意!

田舎で起こったこと

種別:中編(約16,000文字)読了時間:約27分
概要:東京で生まれた投稿主は、毎年夏、祖父母の田舎に遊びに来ていた。その集落には「行ってはいけない」場所があった。そこには不気味な家が建っているという噂だったが・・・

本当に怖い作品がひしめき合う、じっくり読める長編作品

さて、ここまでは背筋がゾクッとするような話でしたが、ここからは読むのに30分以上かかる18,000文字を超える大作をご紹介します。

この域になると、登場する怪異(かいい)の歴史を説明していたり、後日談として結果まで詳細に書かれている作品が多く登場します。

純粋にホラーとして楽しめるだけでなく、1つの物語としてストーリー性まで深く楽しむことができちゃいます!

小説好きの方、ホラーな世界観にどっぷりハマりたい方にはうってつけですよ!

危険な好奇心

種別:長編(約41,000文字)読了時間:約68分
概要:小学生のころ、友人2人と秘密基地で遊んでいた投稿主。ある日、秘密基地でお泊り会をすることになったのだが・・・。

まとめ

日々様々なところで投稿されている怖い話。

中には誰にも読まれずこっそりと、しかし本当に、本当に怖い「最恐」の話が埋もれているかもしれません。

そんな話にも出会う幸運がありましたら、是非コメントで教えていただけるとありがたいです。

昨今、すっかり下火になってきてしまったホラー・オカルト話ですが、またブームを起こしたい!起こせるように皆で頑張っていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です