師匠シリーズは「投稿順」で伏線を楽しもう!小説版やドラマ版も一緒にご紹介!

某掲示板のスレッド「死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?」(通称:洒落怖)の中でも絶大な人気を誇る「師匠シリーズ」

2003年の初投稿以降、すでに100話を超える程シリーズとして完成しています。

そんな「師匠シリーズ」の各話の簡単な紹介から、読み進める順番をご紹介していきます。

最近は小説版、ドラマ版などもありますので、一緒に「師匠」ワールドにどっぷりハマっちゃいましょう!

師匠シリーズの読み進めるポイントは?

このサイトでご紹介する作品は、前編、後編などで分かれている物語も一気に読めるように、1タイトル1記事としてまとめています。

つまり、後編が前編の1年後の話。という時でも1つの記事にまとまっているため、投稿順が前後する場合があります

また、本来は1話、2話など話数は記載されていないのですが、本サイトでは独自で話数を記載しています。

カテゴリーの色分けは以下のようにしています。

ブルー:~10分以内で読み終われる短編作品

グリーン:10~30分以内で読める中編作品

イエロー:30分~1時間程かかる長編作品

レッド:読み終えるのに1時間以上かかる超長編作品

師匠シリーズ 考察はこちらから!

1話~10話

小人と巨人

種別:短編(約600文字)
読了時間:約1分
登場人物:師匠、俺
概要:第1話。2003年に作者ウニより投稿された師匠シリーズの最初の1話。

師事
師事

種別:短編(約900文字)
読了時間:約2分
登場人物:師匠、俺
概要:師匠との初めての出会い。

種別:短編(約1,000文字)
読了時間:約2分
登場人物:師匠、俺
概要:ボロアパートに住む師匠。鍵をかけないことも多い部屋で飲み潰れた夜、ふと目に入ったのは……。

そうめんの話

種別:短編(約1,000文字)
読了時間:約2分
登場人物:師匠、俺
概要:急にサークルに顔を出さなくなった師匠。心配して師匠の家に行ってみると……。

失踪

種別:短編(約1,500文字)
読了時間:約3分
登場人物:師匠、俺
概要:先に一連の出来事の落ちである、師匠の失踪について書いておく。作者であるウニが唐突に語りだす師匠に失踪の理由とは……。

東山ホテル

種別:短編(約2,000文字)
読了時間:約3分
登場人物:師匠、俺
概要:サークル仲間達と肝試しに行くことになったウニ。目的地は「とにかく出る」と噂の東山ホテル。師匠とウニを含めた8人で現地へ向かうが、そこには……。

コジョウイケトンネル

種別:短編(約1,100文字)
読了時間:約2分
登場人物:師匠、俺
概要:人も幽霊も、、、怖いものは怖い。師匠の人間性が少しだけわかるお話。

奇形

種別:短編(約2,400文字)
読了時間:約4分
登場人物:師匠、俺
概要:「たまにいるんだよ。生前のそのままの姿でウロつく霊もいれば、より落ちつくように、不安定な自分を保とうとする……。」師匠が語る霊の性質とは。

歩くさん

種別:短編(約1,500文字)
読了時間:約3分
登場人物:師匠、歩くさん、俺
概要:「エドガーケイシーって知ってるか?」「それ。たぶん、歩くも」歩くさん初登場回。歩くさんの紹介的作品。

壺(つぼ)

種別:短編(約2,300文字)
読了時間:約4分
登場人物:師匠、俺
概要:「見えると言うんだ。壷の口から覗くと……。」ウニが『体験した中で一番恐ろしかった』と表現する話。

11話~20話

人は死ぬとどうなる?

種別:短編(約1,500文字)
読了時間:約3分
登場人物:師匠、俺
概要:人は死んだらどうなるのか。……幽霊は死んだらどうなるのか。

月の涌く沢

種別:短編(約2,600文字)
読了時間:約5分
登場人物:師匠、俺
概要:沢を流れる水面に映る月。その月を飲んだものには霊力が宿るという言い伝えがあった……。

魚男

種別:短編(約1,700文字)
読了時間:約3分
登場人物:師匠、俺
概要:こっくりさんをやった。俺の下宿で。いつものように師匠と共に降霊術を楽しむ、、、はずだったのだが、そこに現れたのは……。

水の音

種別:短編(約1,500文字)
読了時間:約3分
登場人物:師匠、俺
概要:夜中にかかってくる電話。電話口からは、ゴボゴボゴボ……という水のような音。いたずら電話か、それとも……。

降霊実験

種別:中編(約4,000文字)
読了時間:約7分
登場人物:師匠、koko(師匠の彼女)、みかっち、京介、俺
概要:交霊実験をしようと持ち掛けられたウニは、嬉々として参加をした。実験は、よくある自分の家を意識の中で巡り、幽霊と出会えば……というものだったのだが。

足音

種別:短編(約1,700文字)
読了時間:約3分
登場人物:師匠、俺
概要:ウニとっておきの心霊スポットに来た二人。期待通りに心霊現象が起こり喜ぶウニだったが、対照的に顔面が蒼白になる師匠。その理由とは。

夢の鍵を求めて

種別:短編(約2,100文字)
読了時間:約4分
登場人物:師匠、俺
概要:「拾っちゃったんだよ。夢の中で。」現実と夢の境界線はどこにあるのか。

麻雀

種別:短編(約1,600文字)
読了時間:約3分
登場人物:師匠、俺
概要:麻雀では師匠に勝てるウニ。師匠の麻雀の弱さを話題に出すウニだが……。

種別:短編(約2,900文字)
読了時間:約5分
登場人物:京介、俺
概要:オフ会で酔いつぶれたウニは、目が覚めると京介の家にいた。申し訳なく恐縮するウニだが、目に入った水槽には……。

将棋

種別:短編(約3,000文字)
読了時間:約5分
登場人物:師匠、俺
概要:師匠の祖父は、戦争中に知り合った戦友と1年に2度だけ、手紙で1手づつ将棋を指しあっていた。その粋なやりとりに郷愁を感じるウニだが……。

21話~30話

種別:短編(約2,300文字)
読了時間:約4分
登場人物:京介、俺
概要:京介の母校には、不思議な噂があった。「とある狭い範囲に雨が降る。」噂を信じないウニは京介と共に噂の場所に向かうが……。

将棋

種別:短編(約4,100文字)
読了時間:約7分
登場人物:師匠、俺
概要:「テレビに出てくるような透視能力者はすべてインチキ」そう言う師匠。数日後ウニの家にやってきた師匠の手には2つの箱が握られており……。

超能力

種別:短編(約1,500文字)
読了時間:約3分
登場人物:師匠、俺
概要:めずらしくウニの家に遊びに来た師匠。テレビに映る石像をみて、とある話を始めた。

種別:短編(約11,000文字)
読了時間:約19分
登場人物:京介、間崎京子
概要:市内の女子高で新聞沙汰になる猟奇的な事件が起きた。被害者が語るに「同級生に血を吸われた」と。興味本位で事件を探るのだったが……。

写真

種別:短編(約3,500文字)
読了時間:約6分
登場人物:師匠、俺
概要:「闇を覗く者は、等しく闇に覗かれることを畏れなくてはならない」師匠はどこまで本気かわからない顔で、床に散らばった写真を指差した。

葬祭

種別:短編(約6,000文字)
読了時間:約10分
登場人物:師匠、俺
概要:「このあたりの集落は、かつて一風変わった葬祭が行われていたらしい」師匠の遠い親戚の田舎ではそんな葬祭が行われていた。その内容とは……。

種別:短編(約2,800文字)
読了時間:約5分
登場人物:師匠、京介、俺
概要:夜に車のギアをニュートラルに入れると、車が勝手に上り坂を登っていく。2人の先輩を誘ったのだが……。師匠と京介のやりとりがメインの話。

四隅

種別:短編(約7,800文字)
読了時間:約13分
登場人物:CoCo、京介、みかっち、師匠、俺
概要:『出る』という噂のロッジでオフ会を開くことになった4人。夜停電してしまったロッジで、ある「ゲーム」を始めるのだが……。

どうして幽霊は鉄塔にのぼるのか

種別:短編(約2,100文字)
読了時間:約4分
登場人物:師匠、俺
概要:「見たことないかな。夜中見上げてると、けっこういるよ」そんな話を聞いたこともないウニはさっそく鉄塔に向かうが……。

病院

種別:短編(約6,000文字)
読了時間:約10分
登場人物:師匠、俺
概要:大学の夏休み、師匠のツテで病院のバイトを紹介してもらったウニ。「夜は早く帰るよう」いわれていたが、仕事に慣れないウニは徐々に残業時間が増えていき、ついに……。

31話~40話

黒い手

種別:短編(約9,000文字)
読了時間:約15分
登場人物:師匠、音響、俺
概要:都市伝説「黒い手」。一週間持ち続けられれば願いが叶うという。そんな都市伝説の「黒い手」をウニは興味本位でもらったのだが……。

ドッペルゲンガー

種別:短編(約6,600文字)
読了時間:約11分
登場人物:師匠、京介、俺
概要:大学の友達に、「昨日歩いてたのだれ?やるじゃん」と冷やかされるウニ。友達の勘違いかと思っていたが……。

種別:短編(約6,400文字)
読了時間:約11分
登場人物:Colo、みかっち、俺
概要:手相占い、水晶占い、タロット占い、占いも色々あるが、「鏡占い」に行こうと誘うColoさんだったが……。

種別:短編(約3,200文字)
読了時間:約6分
登場人物:師匠、俺
概要:「海の音を採りに行こう」。そんな師匠の誘いに、ついて行ってしまったウニだったが……。

怖い夢

種別:短編(約2,700文字)
読了時間:約5分
登場人物:京介、俺
概要:怖い夢の話。うれしい夢の話。

種別:短編(約3,200文字)
読了時間:約6分
登場人物:師匠、俺
概要:大学のサークル棟。24時間使用できる夢のような空間である。そこかしこから酒宴の歓声が聞こえてくる空間でも……。

家鳴り

種別:短編(約6,500文字)
読了時間:約11分
登場人物:師匠、俺
概要:師匠の家にお邪魔した時、ふと、師匠が集めていたオカルトグッズがない事に気づくウニ。どこにあるのか聞いてみると……。

10円

種別:短編(約3,400文字)
読了時間:約6分
登場人物:京介、俺
概要:京介、ウニによる日常回的お話。+とある物語の前振り的お話。

図書館

種別:短編(約4,400文字)
読了時間:約8分
登場人物:師匠、俺
概要:図書館には、足を踏み入れる人の少ない「エアポケット」のような場所が存在する。それは、読まれない本が多いからか、それとも……。

田舎

種別:中編(約30,000文字)
読了時間:約50分
登場人物:師匠、CoCo、京介、俺
概要:秋休みにウニの田舎に遊びに行く4人。もちろんただ遊びに行くわけではなく、その「田舎」にはとある伝承があるのだった……。

41~60話

葬式

種別:短編(約2,500文字)
読了時間:約5分
登場人物:師匠、俺
概要:師匠とコンビニに行った帰り、影がある「場所」へ集まっていくことに気づくウニ。その場所とは……。

跳ぶ

種別:短編(約2,500文字)
読了時間:約5分
登場人物:師匠、俺
概要:師匠から「ゲームをしないか?」と持ち掛けられるウニ。そのゲームの内容とは……。

雨上がり

種別:短編(約4,000文字)
読了時間:約7分
登場人物:俺
概要:後日談的なお話。

友達

種別:短編(約4,600文字)
読了時間:約8分
登場人物:師匠、俺
概要:昼下がり、幼稚園をのぞき見る後ろ姿。師匠である。なぜみていたのか話を聞くと……。

鋏(はさみ)

種別:中編(約11,500文字)
読了時間:約20分
登場人物:音響、俺
概要:響子(音響:31話参照)と2年ぶりに出会うウニ。それは偶然ではなく、響子が「黒い手」を解決したウニに会うためだった……。

自動ドア

種別:短編(約4,000文字)
読了時間:約7分
登場人物:師匠、俺
概要:自動ドアにまつわる不思議な話。

雨音

種別:短編(約2,400文字)
読了時間:約4分
登場人物:師匠、俺
概要:「いい雨が降っているぞ」そう言って俺は呼び出されたウニ。師匠は雨の日になにか「おもしろいもの」をみたらしい。

追跡

種別:短編(約15,500文字)
読了時間:約26分
登場人物:師匠、歩くさん、俺
概要:サークルの部室で、早々にサボタージュを決め込んでいたウニ。そこで1冊の冊子が目に留まり、何気なく中を見てみると……。

貯水池

種別:短編(約10,000文字)
読了時間:約17分
登場人物:ー
概要:本編の面白さもシリーズ屈指でありながら、実は最後に……。

エレベーター

種別:短編(約9,300文字)
読了時間:約16分
登場人物:師匠、俺
概要:ホラーテイストの、心が冷える話。

51話~60話

人形

種別:短編(約14,000文字)
読了時間:約24分
登場人物:師匠、みかっち、俺
概要:人形には魂が宿る、写真に写ると魂が抜かれる。抜かれた魂はどこへ行くのだろうか。

天使

種別:中編(約18,000文字)
読了時間:約30分
登場人物:京介、間崎京子
概要:師匠シリーズの中でも、オカルト色の強い作品。

トイレ

種別:短編(約3,700文字)
読了時間:約7分
登場人物:僕
概要:隙間が怖い。

古い家

種別:短編(約14,500文字)
読了時間:約25分
登場人物:加奈子、僕
概要:見知らぬ場所の見知らぬ通路。目的地のわからない道中ほど、時間の感覚が長く引き伸ばされていく。それが真っ暗で地下へ伸びる道だったら……。

三人目の大人

種別:短編(約3,000文字)
読了時間:約5分
登場人物:師匠、俺
概要:小学校の授業参観、後ろに貼りだされる習字や家族の似顔絵。そこに混ざる異質。

怪物

種別:長編(約72,000文字)
読了時間:約120分
登場人物:京介、間崎京子
概要:師匠シリーズで舞台となっている「町」で起こる数々の怪奇現象の原点となっているようなお話。

ビデオ

種別:長編(約40,000文字)
読了時間:約67分
登場人物:師匠、夏雄、アキちゃん、俺
概要:オカルトグッズ収集癖のある師匠。夏雄から「やばい」と言う1本のビデオを買った師匠だったが、映っているのは変哲もない映像。だったはずだが……。

引き出し

種別:短編(約11,000文字)
読了時間:約19分
登場人物:音響、瑠璃、俺
概要:突然、音響から「デートしよう」とメールをもらい、怪しみつつもカレー屋で会うことになった2人。いつまでも本題に入らない音響にイライラし始めたとき、ある「人物」が入り口から入ってくる。

喫茶店の話

種別:短編(約2,800文字)
読了時間:約5分
登場人物:師匠、京介、俺
概要:喫茶店にいる。あの人が……。

賭け

種別:短編(約6,300文字)
読了時間:約11分
登場人物:師匠、俺
概要:賭け事にはリスクが伴う。お金なら増えるか、失うか。では、賭けるものが「命」なら……。

61話~70話

依頼

種別:短編(約7,800文字)
読了時間:約13分
登場人物:加奈子、小川、僕
概要:小川事務所初登場回。心霊探偵テイストなお話。

携帯電話

種別:短編(約9,200文字)
読了時間:約16分
登場人物:師匠、俺
概要:携帯電話が繋ぐもの。それは生者か、死者か。

プール

種別:短編(約3,000文字)
読了時間:約5分
登場人物:加奈子、僕
概要:たまに経験したことはないだろうか。コンビニでもデパートでも、普段人であふれている場所なのに、空間が切り取られたように誰一人いない時。そんな時はきっと……。

すまきの話

種別:短編(約11,500文字)
読了時間:約19分
登場人物:師匠、歩く、俺
概要:もし「死」に関する予知夢をみたら、人はどうするか。

指さし

種別:短編(約7,000文字)
読了時間:約12分
登場人物:師匠、俺
概要:普通の小学校でのクラス合宿、普通の肝試し。普通じゃないこの世のものではない存在。

種別:短編(約2,900文字)
読了時間:約5分
登場人物:俺
概要:墓参り。ちょっと難しいお話。

先生

種別:長編(約51,000文字)
読了時間:約85分
登場人物:僕
概要:師匠が小学校時代のお話。ホラーというよりノスタルジックな雰囲気のお話。

種別:短編(約3,000文字)
読了時間:約5分
登場人物:師匠、俺
概要:「シュレディンガーの猫」にホラー成分が足されたような話。

種別:短編(約16,600文字)
読了時間:約25分
登場人物:加奈子、小川、僕
概要:小川調査事務所へ流れつく「おばけ」案件。刀を集めることが趣味の依頼者だが、自分の刀を鑑定してほしいという。真贋ではなく、「呪われている」かどうかを。

四つの顔

種別:中編(約18,800文字)
読了時間:約32分
登場人物:Colo、みかっち、俺
概要:オカルトフォーラム「灰の夜明け」。常連メンバーの山下さんは、疲れると人間の顔が4つのパターンに見えるという。それは人か、それとも……。

71話~80話

通夜

種別:短編(約10,500文字)
読了時間:約18分
登場人物:加奈子、僕
概要:過去に犯した過ちは、死ねば忘れることができるのだろうか。

なぞなぞ

種別:短編(約9,200文字)
読了時間:約16分
登場人物:多田、俺
概要:懐かしい人、懐かしい話。新しい生活。人は出会い、そして別々の道を歩んでいく。

もういいかい

種別:短編(約13,500文字)
読了時間:約23分
登場人物:加奈子、僕
概要:小川調査事務所から町内会の集会所で「変な声がする」という依頼を受け、調査に来る2人。当初霊的なものは感じない2人だったが……。

種別:短編(約2,800文字)
読了時間:約5分
登場人物:加奈子、僕
概要:加奈子と師匠(僕)が初めて出会うお話。

デス・デイ・パーティ

種別:短編(約7,800文字)
読了時間:約13分
登場人物:Colo、みかっち、京介、俺
概要:オカルトフォーラム「灰の夜明け」で出会ったメンバーでパーティー。その名も「デス・デイ・パーティー」。何を祝うパーティーなのか。

土の下

種別:短編(約7,700文字)
読了時間:約13分
登場人物:加奈子、僕
概要:土の下には様々なものが埋まっている。それが、特殊な場所なら不思議なものも……。

目覚め

種別:短編(約3,500文字)
読了時間:約6分
登場人物:師匠、俺
概要:いつものように目が覚める。目があくから目覚めるのか、目覚めるから目があくのか。

種別:長編(約81,000文字)
読了時間:約134分
登場人物:加奈子、卵男、僕
概要:クリスマスイブに小川探偵事務所の依頼で泊りがけで調査に向かう2人。依頼内容は「旅館の中に幽霊が出るというもの」だが、幽霊は「神主」の姿だという。

星を見る少女

種別:短編(約10,000文字)
読了時間:約17分
登場人物:師匠、俺(僕)
概要:「星を見る少女を見てこい」。師匠から、そんな指令が下った。指令をこなすべく1人奮闘するお話。

種別:短編(約4,500文字)
読了時間:約8分
登場人物:師匠、俺
概要:花。玄関に飾る、公園を彩る、プレゼントで束ねる、花。死を悼む、花。

81話~90話

剣道の話

種別:短編(約6,500文字)
読了時間:約11分
登場人物:師匠、koko、京介、俺
概要:田舎(40話)で共に旅行をした4人。旅行の打ち上げという名目で集まった時、偶然師匠と京介さんが剣道をやっていたことが判明する。

食べる

種別:短編(約8,300文字)
読了時間:約14分
登場人物:加奈子、僕
概要:人間の3大欲求に数えられる食欲。美味なものから珍味なものまで。はるか昔には食べるという行為は「相手を取り込む」といった呪術的な意味合いも含んでいたというが……。

M.C.D.

種別:短編(約6,800文字)
読了時間:約12分
登場人物:加奈子、夏雄、僕
概要:幽霊は水辺に集まる。静かな場所を好む。暗くてじめじめした場所が出やすい。ですが、時としてこんな場所にも出るんです。

巨人の研究

種別:長編(約36,500文字)
読了時間:約61分
登場人物:加奈子、僕
概要:サークルの部室で一人の部員がこんな話を持ち出した「このあいだ変なものを見たんだよね」

トランプ

種別:中編(約18,500文字)
読了時間:約31分
登場人物:加奈子、小川、僕
概要:トランプには色々な使い方がある。ババ抜き、7並べ、占い、手品。その他にも……。

ペットの話

種別:短編(約8,300文字)
読了時間:約14分
登場人物:京介
概要:ペットを飼っていると不思議な行動をすることがある。なにもない空間を見つめたり、誰もいない場所に向かって吠えたり、……人の言葉を話したり。

風の行方

種別:中編(約20,000文字)
読了時間:約34分
登場人物:加奈子、小川、京介、間崎京子、僕
概要:小川調査事務所の依頼を受ける2人。調査を進めるうちに、対象の強大な悪意を感じ始める。

保育園

種別:中編(約32,500文字)
読了時間:約55分
登場人物:加奈子、小川、僕
概要:小川調査事務所の依頼で保育園へ行く2人。依頼内容は「園内で起こる怪奇現象」をお祓いしてほしい。ということだったのだが……。

連想Ⅰ

種別:短編(約16,000文字)
読了時間:約27分
登場人物:加奈子、僕
概要:師匠には趣味がある。オカルトグッズを収集するという趣味が。

空を歩く男

種別:短編(約11,500文字)
読了時間:約19分
登場人物:加奈子、僕
概要:「空を歩く男を見てこい」。加奈子から、そんな指令が下った。指令をこなすべく1人奮闘するお話。

91話~100話

趣味の話

種別:短編(約7,000文字)
読了時間:約12分
登場人物:加奈子、僕
概要:多趣味な加奈子の趣味に関するお話。

信号機

種別:短編(約3,200文字)
読了時間:約6分
登場人物:加奈子、僕
概要:人はどのように信号を認識するのか、幽霊はどのように認識するのか。

桜雨

種別:中編(約25,500文字)
読了時間:約43分
登場人物:京介、俺
概要:ホラー要素なしの京介が体験した素敵な出会いと別れの話。

師事(再生)

種別:短編(約3,600文字)
読了時間:約6分
登場人物:師匠、俺
概要:第2話『師事』のリメイク版

種別:短編(約11,000文字)
読了時間:約19分
登場人物:音響、俺
概要:師匠シリーズの現時点での最終盤。「俺」が師匠となった話。

祖母のこと

種別:短編(約7,300文字)
読了時間:約13分
登場人物:加奈子、僕
概要:いつも優しく微笑みかけてくれるおばあちゃん。それがもし、自分の祖母でなかったとしたら……。

テレビ

種別:短編(約9,500文字)
読了時間:約16分
登場人物:加奈子、卵男、僕
概要:加奈子の部屋で、何度目かの「そうめん大会」が開かれている時、TVからは台風の接近を知らせるニュースが流れていた。そして加奈子が語りだす。台風で死にかけた時の話を。

心霊写真

種別:長編(約93,000文字)
読了時間:約155分
登場人物:加奈子、小川、松浦、僕
概要:小川調査事務所で電話番を任されているが、1本もかかってこない平和な日常。そんな日常は突如一人の男の登場であっさりと壊されるのである。

死滅回遊

種別:短編(約6,700文字)
読了時間:約12分
登場人物:加奈子、僕
概要:いつもと同じように、いつもと同じ人と、いつもと同じオカルト談義、いつもと異なる感覚。街全体を巻き込む嵐の前の予兆。

種別:短編(約12,000文字)
読了時間:約20分
登場人物:加奈子、みかっち、僕
概要:絵が映し出す世界、現実世界に描き加えられる狂気。時としてその狂気は絵画の世界から現実世界へ「感染」する。

101話~110話

月と地球

種別:短編(約8,500文字)
読了時間:約15分
登場人物:加奈子、僕
概要:地球にいる加奈子か、月にいる加奈子か。抗いがたい欲求に身をゆだねるか否か。

窓の向こう

種別:短編(約1,170文字)
読了時間:約2分
登場人物:ー
概要:師匠シリーズの中に数話存在する「異聞」。とある物語の背景。

種別:短編(約15,000文字)
読了時間:約25分
登場人物:加奈子、僕
概要:師匠の師匠の「師匠」。つまり、加奈子の師匠。この街で起こっている異変に気付くことができる師匠。

溶接

種別:短編(約14,500文字)
読了時間:約25分
登場人物:京介、みかっち、俺
概要:オカルトフォーラム「灰の夜明け」。突撃オフに行ったというが不可思議な出来事が起こったという。それは溶接されているはずの……。

ウサギ

種別:短編(約7,000文字)
読了時間:約12分
登場人物:師匠、俺
概要:サークルの飲み会でメンバーからでた小学生時代の思い出話。その内容はウサギの連続殺害事件だった。

医者の話

種別:短編(約7,800文字)
読了時間:約13分
登場人物:加奈子、師匠、俺
概要:普段、常に金欠の加奈子。行動を見ていると不健康というわけではなさそうだが……。

MMO

種別:短編(約13,000文字)
読了時間:約22分
登場人物:音響、俺
概要:俺が師匠と呼ばれるようになった大学6回生の春。俺は、、、ネットゲームにハマっていた。

赤(書籍版)

種別:短編(約4,800文字)
読了時間:約8分
登場人物:師匠、俺
概要:噂の心霊スポット「赤い館」へ行こうと誘う師匠。その「赤い館」では、赤いものを身に着けた人が襲われるというが……。

種別:中編(約28,000文字)
読了時間:約47分
登場人物:京介、間崎京子
概要:間崎京子が自分の誕生日会に来てほしいと言う。気の乗らない京介だったが「間崎京子がどんな環境で育ったのか気になる。」という理由のみで参加するのだった。

失踪(書籍版)

種別:短編(約4,700文字)
読了時間:約8分
登場人物:師匠、俺
概要:第5話「失踪」のリメイク。

111話~120話

幽霊物件

種別:中編(約27,000文字)
読了時間:約45分
登場人物:加奈子、小川、不破、僕
概要:「部屋に幽霊がいるから、遺族に家賃を半分負担してもらいたい」というぶっ飛んだ依頼人。とりあえず引き受ける2人だが、物語は意外な方向へ……。

握手

種別:短編(約17,000文字)
読了時間:約29分
登場人物:加奈子、僕
概要:僕が大学に入学して早々に出会った女性。幽霊と列をなして歩いていた女性。その人に出会った。

誕生日

種別:短編(約5,600文字)
読了時間:約10分
登場人物:-
概要:誕生日は、誰にも等しく訪れる。その人以外には。

見えない男

種別:短編(約8,200文字)
読了時間:約14分
登場人物:音響、俺
概要:かつて音響と出会うきっかけとなったサイト「ピーチロア」そこで行われたオフ会で不思議な話を耳にする。その内容は「眼鏡をかけている人だけ見えない男」

馬霊刀

種別:長編(約70,000文字)
読了時間:約117分
登場人物:加奈子、小川、服部、不破、松浦、山田、卵男、僕(師匠)、俺
概要:市の東部で、中世の遺構が町全体を巻き込んだ波乱に発展する。

砂場

種別:短編(約4,500文字)
読了時間:約8分
登場人物:師匠、koko、京介、俺
概要:京介の先輩が働いている幼稚園。その砂場では毎夜おかしなことが起こるらしい……。

種別:短編(約14,900文字)
読了時間:約25分
登場人物:師匠、服部、俺
概要:師匠が大学院を卒業し、今まで顔を出していなかった小川調査事務所へ俺を連れて行った。まるでなにかを引き継ぐかのように……。

双子

種別:長編(約98,500文字)
読了時間:約165分
登場人物:師匠、服部、俺
概要:小川調査事務所に舞い込んでくる「オバケ」案件。依頼内容はいたって普通の「生き別れた兄を探してほしい」というものだったが……。

ホテル

種別:短編(約5,000文字)
読了時間:約9分
登場人物:京介、俺
概要:京介さんから、ある場所に行こうと誘われる。

秋の日々 第1話 窮鳥懐に

種別:短編(約5,500文字)
読了時間:約9分
登場人物:加奈子、山田、僕
概要:シリーズ「秋の日々」第1話、全8話+1話の構成。第1話「窮鳥懐に」は師匠シリーズ115話「馬霊刀」から続くお話。

121話~130話

秋の日々 第2話 くじら座

種別:短編(約6,600文字)
読了時間:約11分
登場人物:加奈子、僕
概要:秋の日々シリーズ第2話「くじら座」。タイトルにある通り、シリーズを通して何度か出てくる『くじら座』にまつわるお話。

秋の日々 第3話 狂心の渠

種別:短編(約7,000文字)
読了時間:約12分
登場人物:加奈子、僕
概要:秋の日々シリーズ第3話「狂心の渠(たぶれごころのみぞ)」。くじら座の公演のあと、加奈子に連れられ、ある人の元へ訪ねに行く。

秋の日々 第4話 アポカリプティックサウンド

種別:短編(約7,000文字)
読了時間:約12分
登場人物:加奈子、僕
概要:秋の日々シリーズ第4話「アポカリプティック・サウンド」。シリーズ100話「絵」のすぐ後だった。という書き出しから始まる。「絵」本編では伏せられていた、絵画に描かれていたものが実は……。

秋の日々 第5話 地下

種別:短編(約7,800文字)
読了時間:約13分
登場人物:加奈子、僕
概要:秋の日々シリーズ第5話「地下」。物語の中盤。今まで得た情報から、加奈子たちはある行動に移る。

秋の日々 第6話 老人

種別:短編(約7,400文字)
読了時間:約13分
登場人物:加奈子、僕
概要:秋の日々シリーズ第6話「老人」。5話の続き。

秋の日々 第7話 星形要塞都市

種別:短編(約8,200文字)
読了時間:約14分
登場人物:加奈子、僕
概要:秋の日々シリーズ第7話「星型要塞都市」。物語の後日談的なお話。

秋の日々 第8話 冬が来る前に

種別:短編(約9,300文字)
読了時間:約16分
登場人物:加奈子、小川、僕
概要:秋の日々シリーズ第8話「冬が来る前に」。今まで語られることのなかった秘密。

落とし物

種別:短編(約13,200文字)
読了時間:約22分
登場人物:音響、俺
概要:音響シリーズ。防災無線から変な音が聞こえてくるから調査してほしいという依頼が舞い込んできた。音響と2人で調査へ向かう。

秋の日々 第9話 写真屋

種別:短編(約3,800文字)
読了時間:約7分
登場人物:僕
概要:秋の日々シリーズ第9話。番外編……。というか、なぜあえて秋の日々9話としたのか、今のところ謎が多いお話。

お祓い

種別:中編(約21,500文字)
読了時間:約38分
登場人物:加奈子、僕(師匠)、俺
概要:加奈子から師匠へ、そして師匠から俺へと語り継がれる物語。師匠の希望、そして加奈子の真意とは……。

131話~140話

種別:長編(約71,500文字)
読了時間:約120分
登場人物:加奈子、松岡、京介、間崎京子、僕
概要:松岡が加奈子へ調査を依頼した。依頼内容は「市中へ出回る液体がなんなのか調べてほしい」。当然加奈子へ依頼が回ってくるということは……。

失せ物探し

種別:短編(約4,600文字)
読了時間:約8分
登場人物:koko、みかっち、京介、俺
概要:家の中にあるはずなのに、いくら探しても見つからない。そんな時は、手伝ってもらえばいい「人ならざる者に」。

バチェルダーの部屋

種別:短編(約8,300文字)
読了時間:約14分
登場人物:京介、koko、みかっち、俺
概要:オカルトフォーラム「灰の夜明け」で、常連の伊丹さんから相談を持ち掛けられる。その内容は超能力を《取り戻したい》。

その他のメディア・書籍関連

当初、洒落怖でしか投稿されていなかった「師匠シリーズ」ですが、その後、漫画版やラジオドラマなど様々なメディアで取り上げられることとなりました。

投稿作品をすべて読んだ方は是非、その他の作品もご覧ください!

「師匠シリーズ」漫画版

漫画版は現在、2つの出版社から発売されており、扶桑社版、ヤングキングコミックス(少年画報社)版の2つが存在しています。

扶桑社

扶桑社版では、1話「師事」と70話「四つの顔」の2つが漫画版として出版されています。

ヤングキングコミックス

ヤングキングコミックス版は、扶桑社版に比べて、多く出版されており、「師匠シリーズ」として7巻、外伝として1巻、その他「師匠シリーズ 師匠と僕と」が1巻の計9巻が発売されています。

ラジオドラマ版

師匠シリーズのラジオドラマ版は2016年にJFM系列にて特番として第1弾が放送されました。

内容は、31話「黒い手」、49話「貯水池」、54話「三人目の大人」の3本で1時間番組として当時話題となりました。

またJFN 特別ラジオドラマ「師匠シリーズ2017」として翌年にも第2弾が放送。

内容は、61話「依頼」、73話「もういいかい」、69話「刀」(放送時タイトルは『人斬り刀』)、そして『エピローグ』の4本立てとなっています。時間は前回と同じ1時間番組ですよ!

さて、みなさんが一番気になっているのは、「で、それどうやって聞けるの?」というところだと思います。

第1弾に関してはサウンドドラマ版として発売されています!

投稿作品や漫画版も面白いのですが、サウンドドラマ版は声優さんも豪華で、臨場感や緊迫感が表現されていて、思わずドキドキしながら聞いてしまうほど作品に入り込んでしまいました!

文字作品にはない、緊張感を味わいたいなら是非聞いてほしい作品です‼

ちなみにJFN PARKというアプリならラジオドラマ版+追加エピソード9話「歩くさん」も配信されていますので、気になる方はアプリもチェックしてみてくださいね!

JFN PARK公式アプリ:http://www.jfn.co.jp/park/(Iphone、android版あり)

まとめ

師匠シリーズは、当初は「死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?」で投稿されている通り、いわゆる「怪談話」がメインとなっていました。

しかし投稿を重ねるにつれて魅力的なキャラクターやホラーというよりオカルトチックな話、引き込まれる程完成された物語など、月日を重ねるにつれどんどん「魅力的に」「怖く」そして「面白く」なっていく作品です!

今はまだpixivでの投稿がメインになっていますが、今後ネット上ではなく小説として発表の場を変えてもおかしくないと思える作品なので、読めるうちに読んどいた方がいいのかもしれませんね~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です